お出かけ応援バスの平日毎日運行実現

石本京子

議会報告 堺市議会会議員 日本共産党 石本京子

 

 堺市議会では、2013年度の予算が成立しました。私は、予算審査特別委員会の討論に立ちました。日本共産党堺市議団は今回の予算について、竹山市長の「市民に優しい基礎自治体」の考えが反映された点を評価するとともに、同意できない点については留保するという立場で賛成しました。そして、堺市が「大阪都構想」には参加せず、政令指定都市として住民福祉の増進、さらなる権限と財源の移譲によって、身近な自治体づくりを進めることへの期待を表明しました。

 


 「お出かけ応援バス」の平日毎日運行や、中学3年生の普通教室へのエアコン設置などが実現しました。東三国ヶ丘校区では、第一今池橋の耐震・拡幅工事や東三国ヶ丘小学校前の歩道整備が行われることになりました。地域のみなさんの運動の成果です。

   学校校舎や保育所などの耐震化は、前倒しで進められます。全国で実施率8割の中学校給食については、「堺市の基本は家庭弁当とランチサポート弁当。給食の 実施計画はなし」という態度です。教育委員会が実施したアンケートの結果では、「昼なにも食べていない」という生徒がいます。わずかの人数でも、子どもの「欠食」は見過ごすことのできない深刻な問題であり、早急な解決が求められます。


 また、いじめや不登校をなくし確かな学力を保障するために、少人数学級の実現が不可欠です。安倍内閣が、「35人学級実施計画」を見送ったことは、多くの国民の願いに背を向けたもので許せません。


 国の政治を変えて、教育や福祉を改善・充実させなければなりません。夏の参議院選挙で、今度こそ日本共産党を大きく伸ばしてください。そのために、私はいっそう力を尽くします。どうぞ、比例代表は 日本共産党(または山下よしきさん)、大阪選挙区は たつみコータローさん へのご支援よろしくお願いします。

 

(さかい北区民報 2013年4月号 より)

堺地区委員会
堺市議会議員団
JCP OSAKA

堺市北区政策委員長

 

小西えみ子

堺市議会議員

 

石本京子

堺市議会議員

 

岡井勤

しんぶん赤旗
赤旗を読みましょう

サイト内検索

新着記事

RSS icon

RSS Feeds